AZ-303 Azureアーキテクトテクノロジ

Microsoft Azureトレーニングコース

Microsoft社のクラウドサービスであるAzureの基礎から、管理者向けの構築・開発コースまで様々なコースがあります。
すべてのコースはマイクロソフト公式コースとなります。

概要

期間 時間 料金 対応試験
5日 9:30-17:30 ¥275,000(税込) AZ-303
 スケジュール 1/31-2/4 2/28-3/4 
前提条件
  • 成功した Azure アーキテクト受講者は、オペレーティング システム、仮想化、クラウド インフラストラクチャ、ストレージ構造、およびネットワークに関する経験
  • VM、仮想ネットワークなどのオンプレミスの仮想化テクノロジについて理解する
  • TCP/IP、ドメイン ネーム システム (DNS)、仮想プライベート ネットワーク (VPN)、ファイアウォール、暗号化テクノロジなど、ネットワーク構成についての理解
  • ドメイン、フォレスト、ドメイン コントローラを含む Active Directory の概念について理解する
 対象者

このコースは、Microsoft Azure上で動作するソリューションの設計と実装の専門知識を持つITプロフェッショナルを対象としています。

お申し込みはこちら

コース概要



このコースでは、ソリューション アーキテクトがビジネス要件を安全でスケーラブルで信頼性の高いソリューションに変換する方法を学びます。レッスンには、仮想化、自動化、ネットワーキング、ストレージ、アイデンティティ、セキュリティ、データ プラットフォーム、アプリケーション インフラストラクチャが含まれます。このコースでは、これらの各領域での決定がソリューション全体に与える影響について概説します。

  • Azure Active Directory とユーザーとグループを使用して ID を保護します
  • オンプレミスとクラウドベースの機能に対応した ID ソリューションを実装する
  • さまざまなソースからのデータを収集、結合、分析するための監視ソリューションを適用する
  • サブスクリプション、アカウント、Azure ポリシー、およびロールベースのアクセス制御を管理する
  • Azure Cosmos DB を使用して、グローバルに分散された Elastic Database ソリューションをデプロイします
  • Resource Manager、Azure portal、Cloud Shell、Azure PowerShell、CLI、および ARM テンプレートを使用して Azure を管理します
  • VNET ピアリング、仮想ネットワーク ゲートウェイ、サイト間 VPN 接続などのサイト間接続ソリューションを構成します
  • ネットワーク ルーティングとサービス エンドポイント、Azure Load Balancer、Azure Application Gateway を使用してネットワーク トラフィックを管理します
  • Azureストレージ アカウントと BLOB ストレージを実装、管理、保護します
  • Azure App Service、Azure Container Instances、および Kubernetes を管理します

コース詳細


1章 Azure Active Directory の実装
Azure Active Directory の概要/dd>
条件付きアクセスの実装
2章 ハイブリッド ID の実装と管理
Azure AD Connect をインストールして構成する
パスワード同期とパスワード ライトバックを構成する
Azure AD Connect Health を構成する
3章 仮想ネットワークの実装
仮想ネットワーク
Virtual Network ピアリング
Vnet ピアリングの実装
4章 Windows および Linux 用 VM の実装
Azure での Linux および Windows 仮想マシンの実行の概要
仮想マシン サイズの選択
スケール セットのデプロイと構成
5章 負荷分散とネットワーク セキュリティの実装
Azure Load Balancer を実装する
Application Gateway を実装する
Web アプリケーション ファイアウォール
Azure Firewall の実装
Azure Front Door を実装する
6章 ストレージ アカウントの実装
ストレージ アカウント
Blob Storage
ストレージ セキュリティ
ストレージの管理
7章 NoSQL データベースの実装
ストレージ アカウント テーブルを構成する
適切な CosmosDB API を選択する
8章 Azure SQL Database の実装
Azure SQL データベース設定を構成する
Azure SQL データベースの Managed Instance を実装する
高可用性と Azure SQL データベース
9章 リソースのデプロイと構成の自動化
リアルタイム推論
バッチ推論
10章 Azure のガバナンス ソリューションの実装と管理
Azure Resource Manager テンプレート
VM のテンプレートを保存する
仮想ハード ディスク テンプレートを構成する
Automation Runbook を作成して実行する
11章 アプリケーションのセキュリティの管理
Azure Resource Manager テンプレート
VM のテンプレートを保存する
仮想ハード ディスク テンプレートを構成する
Automation Runbook を作成して実行する
12章 Azure でのワークロードの管理
Azure Migrate を使用してワークロードを移行する
VMware エージェントレスの移行
VMware エージェントベースの移行
Azure Backup を実装する
13章 コンテナー ベースのアプリケーションの実装
Azure Container Instances
VM のテンプレートを保存する
Azure Kubernetes Service を構成する
14章 アプリケーション インフラストラクチャの実装
Azure App Service を作成して構成する
App Service Web App for Containers を作成する
App Service プランを作成して構築する
App Service のネットワークを構成する
デプロイメント スロットの作成と管理
Logic Apps の実装
Azure Functions の実装
15章 クラウド インフラストラクチャ監視の実装
Azure インフラストラクチャ セキュリティ監視
VM のテンプレートを保存する
Azure Monitor
Azure ワークブック
Azure アラート
Log Analytics
ネットワークウォッチャー
Azure Service Health
Azure コストを監視する

お申し込みはこちら

ページの先頭へ